ビットコインとは

仮想通貨

ビットコインとはブロックチェーン技術を利用した決済システム
簡単に説明すると 公開元帳になります。
すべての取引を公開しているので、取引の流れが全て誰でも見れるところにメリットがあります。
例えば 銀行などはその取引を銀行だけが管理していた 会社であれば会社だけで管理していた
それを全ての人に公開しているのがブロックチェーン技術
ブロックチェーン技術を使って取引をしている中の一つにビットコインがある

仮想通貨や暗号通貨と呼ばれる事もあります。
世界中で何千種類もの仮想通貨・暗号通貨があって
その中でビットコインだけが王様がいない
王様がいないとはどういうことか、中央管理者がいないし発行元がないということになります。
わかりやすく例えれば、
日本円は日銀が発行して管理している紙幣
USドルならFRBが発行して管理している紙幣

なので、値上がりをしないと携わっている人全てが報われなくなります。
値段をあげるためには世界中の人に知ってもらい、価値をわかってもらえれば
値段がおのずと上がる仕組みになっています。

その他の仮想通貨・暗号通貨の事をアルトコインと言ったりします。
そのアルトコインはほとんどの場合は中央管理者がいます。

そこがビットコインとアルトコインの違いです。
これだけを知っているだけでとても有利になります。

コメント